最新情報

モリカトロン株式会社の最新情報です。
当社の活動やモリカトロンAI研究所所長「森川幸人」の
講演やメディア情報などをご紹介しています。

2019.07.17
お知らせ

少数精鋭のエキスパートによる安心品質のデバッグサービス提供を行う「KYOTO Debugging Lab」を設立しました。

2019年7月17日にモリカトロンの第2の拠点として「KYOTO Debugging Lab」を設立しました。

「KYOTO Debugging Lab」は通常のテスターを抱えて案件を行うという従来あるデバッグ会社のスタイルとは異なり、少数精鋭のデバッグのエキスパート「Expert Debugging Team」(以下EDT)のみを在籍させることが特徴です。EDTは不均一になる人の質を担保して一定の水準以上のデバッグサービスを短期間で実施し、リリースに向けての安心品質のデバッグサービスを提供する事を目的としています。

 

■「KYOTO Debugging Lab」の特徴

現在、ゲーム制作に関して、ボリュームの増加や開発サイクルが早くなる傾向に起因して、これまでの様な人海戦術を用いたデバッグではそれを行う人の質も不均一になることから、一定の質を担保したデバッグというサービスを提供する事が難しいケースが多く見られます。

EDTは不均一になる人の質を担保して一定の水準以上のデバッグサービスを短期間で実施し、リリースに向けての最終的な安心品質にてサービスを提供する事を目的とし、弊社のAIチームやテスト設計チームと連携し、弊社独自のデバッグスタイルを構築してまいります。また、EDTでは独自の人材育成プログラムを用いて、そのプログラムの最終試験をクリアした人材のみがEDT所属になるなどの厳格な基準を設け、品質担保ができる人材育成を行い、その地盤を作り上げた上で少人数でも多人数に引けを取らないデバッグサービスの提供を目指します。

 

■「KYOTO Debugging Lab」設立の経緯

インディーゲーム開発者が多い京都という土地で「KYOTO Debugging Lab」を立ち上げる事で、これまでにも繋がりそうで繋がらなかったインディー開発の方達とデバッグ会社とを繋ぎ、インディーゲーム開発に少しでも力添えできたらという想いで設立いたしました。

 

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

モリカトロン株式会社

〒160-0022 東京都新宿区新宿1-9-2
 ナリコマHD 新宿ビル4F
交通アクセス

新宿御苑前駅(東京メトロ丸ノ内線)2番出口より徒歩1分
新宿三丁目駅(都営新宿線、東京メトロ副都心線)C5出口より徒歩8分
新宿駅(JR線)東口より徒歩15分

モリカトロンでは、エンターテイメント×AI の最新情報を紹介するコミュニティメディアを運営しております。

モリカトロンの技術メンバーによる「モリカトロン開発者ブログ」では、AIの研究開発の成果や関心事、日常的なことなど、さまざまな話題を配信していきます。

採用情報

日本初となるゲームAI専門開発会社であるモリカトロン株式会社は、大手ゲームメーカーと組んで、キャラクターAI、ゲームのバランス調整、ステージ生成などのゲーム用AI開発プラントを共同開発しています。

採用情報をみる ※モリカトロンの21年卒新卒採用は終了しました